おすすめルアー紹介

バス釣り上級者向け!コスパ無視のおすすめライン9選

世の中には「初心者向け」「コスパ重視」などラインに関する情報は多々ありますが、今回は「もっと釣りがうまくなりたい」「バス釣りを究めたい」そういう方たちに向けてコスパ無視の質感や使いやすさに重点を置いての記事になります。


バス釣り用ラインは3種類

バス釣り用ラインで使われているラインは主に3種類あってその名称は

・ナイロンライン

・フロロカーボンライン

・PEライン

となります。

この3つのラインについての特徴や使い分けはこの記事で詳しくお話しているのでお時間があれば見てみてください。

バス釣りラインを理解することが釣果UPの近道?3種のラインの特徴

おすすめのナイロンライン3選

それでは早速、ナイロンラインから紹介していきます。

ナイロンラインを買うなら正直これ一択。GT-Rウルトラ

こちらもおすすめ!シルバースレッド
頻繁に巻き替えor表層、中層ならこれもあり!マシンガンキャスト
ナイロンラインで王道のマシンガンキャストですが耐摩耗性では前者の2つには到底及びません。しかし引っ張り強度は変わらないのでカバーを絡めて使わないという人にはこのラインもおすすめなラインになります。

おすすめのフロロカーボンライン4選

続いては、一番使っている人が多いであろうフロロカーボンラインの紹介です。

扱いやすさは断トツ!R18フロロリミテッド

このラインはフロロカーボンの引っ張り強度を誇り、ナイロンラインに近いしなやかさがあってとても扱いやすいラインになっています。僕自身もかなり多用しており、一番信頼できるラインだと思っているのでかなりおすすめです。
細くても強い!ガノアアブソルートAAA
バランス型の高品質!レッドスプール
僕が前に愛用していたフロロカーボンラインでどんな釣りをするにしても、とても扱いやすかった印象です。ルアーメーカーの中では、ずば抜けて開発技術がすごいので安心して使えるラインになっています。
強度は折り紙付き!FCスナイパー

おすすめのPEライン2選

視認性もバッチリ!スパイダ―ワイヤー

8本編みで号数も豊富!グランドマックスPE
スピニングPEやフロッグなど号数が豊富なのでどのような釣りにも使えるのがいいですね。それと8本編みなのでライン自体もなめらかで使いやすくなっているのでおすすめです。

気になったラインは使ってみよう



ラインの最新記事8件